英語 独学 本屋

英語を独学で学ぶなら持っておきたい参考書はどれ?

英語を独学で学ぼうと思ったら
本屋でおすすめの参考書を探そうと思いますよね。

 

たいていどこの本屋さんでも「英語」「英会話」コーナーは
かなり大きくて、色んな種類の本が売られています。

 

最近は、ゆっくり立ち読みができる本屋も増えてきたので
立ち読みしているだけでも、独学で勉強できちゃいます。

 

おすすめの参考書は、人によって違います。

 

1つ言えることは、英語に対して英語意識がある人ほど
イラストが多くて、わかりやすいものを選びましょう。

 

もしそれが子供用、学生用でもいいんです。

 

自分が分かりやすいと思うものを選ぶのが一番です。

 

私も英語を独学で勉強し始めたころは
「is」と「are」の違いも分からない程のおバカでした。

 

しかし、そんな私でもわかりやすく書いてある英文法の本もありました。

 

高校受験、大学受験レベルの英文法は
英語を話すためには必要がありません。

 

もちろんあなたが英語を独学で学ぶ理由が
「受験」なら、それに合った参考書を選ばないといけませんが

 

英語をペラペラに話せるようになりたいという思いで
独学で勉強しようと思っているなら

 

それこそ、ネイティブのフレーズを紹介している本や
英会話のための英文法の本などを立ち読みしてみましょう。

 

何冊か読んでいくと、自分に向いているパターンの本が
わかってくるのでおすすめです。

 

また、本屋によっても扱っている英語の参考書が違うので
何か所か回ってみて、英語の本を探しに行くことをおすすめしますよ!